人生においてのあらゆるシーンの「断り方」のセリフ・文例の網羅を皆様へ

断り方の「セリフ・文例」総合辞典(LINE・メール・手紙)

自己啓発セミナーの断り方



自己啓発セミナーに誘われてどう断ったらいいのか悩んでいませんか?古い知人から突然電話がきて、会ったら自己啓発セミナーへの誘いだった。シゴトで知り合った人からお茶でもと誘われて行ったらセミナーの話になったりという感じで誘いは突然起きます。

相手にうまく断りたい!そう思うのでしたら、以下にある皆さんからの断りのセリフをご覧ください。
きっとあなたに合うものが見つかるかと思います。

自己啓発セミナーを断る時のポイント

自己啓発セミナーは自己で何かを見つけたい!という思いがないと意味がありません。

お断りするにあたっては、今の自分にはまだその意志が無いということを使うと誰も傷をつけずに断れるのではないかと思います。

みんなが使っている断るセリフ・文例

自己啓発セミナーの丁寧な断り方、きっぱりと断る方法、文例、セリフを以下で解説をしています。

オールマイティに使えるセリフ・文例

まなみさん・女性・29歳・会社員
行きたくないのでいかないです。
セミナーなどはきっぱり断る!縁が切れてもいいので。

まーぼーさん・男性・44歳・会社員
自己啓発は、それこそ個人の努力・独力で切り開くものと思っているので、誰の話も・書物も参考にしません。
なので、今回の御誘いはお断りします
正直に、自身の自己啓発への取り組み方を伝えて、お断りします

トーマさん・男性・30歳・会社員
これ以上高みに登るつもりはない(笑)
冗談っぽく笑いながらサラッと言う

やまさん・女性・45歳・会社員
ごめん、今会社でもいろんな研修とかセミナーとかどんどん参加しなきゃいけないものが増えていて、これ以上勉強系を頭に入れたらパンクしちゃう。だからパスします。
管理職研修とか、技術者のためのセミナーとか、具体的な名称入れると、よりリアルになって疑われません。

自由人さん・男性・51歳・自営業
精神的な問題にかかわる内容ですので、憲法上も自由があると考えます。ですので、お断りします。
自己啓発セミナーを誘う人は強固な理由があって誘っていると思いますので、適当に断ると、何度も誘ってくるように思います。ですので、しっかりと断ったほうがよいと思います。(場合によっては、知人との関係が悪くなるかもしれませんが、参加したくないのであれば、やむをえないと思います。)

助川助三さん・男性・23歳・会社員
ちょうど用事があるから都合がいい日があったらまた連絡するよ。
都合がつけばいく気があるふりをして相手が忘れるまで待つようにしています。

stepさん・男性・63歳・会社員
やりたいことがはっきりしているから、そっちに金を使いたい。だから、できない。
何がやりたい・・と聞かれるから、自分のやりたいことややってみたいこと、興味があることを明確にしておくこと。今やっていることがあるなら、それを言うのがいい。

山田さん・男性・30歳・会社員
家でまったりしてます
外で会う可能性がある

ピアココさん・女性・39歳・会社員
自己啓発セミナーを別の友人がやっていてそれに行っているからごめんね。
別の人のに行っている、知り合いがやっている、などを言うと、あまりかどが立たないので、断りやすい気がします。

6yhnさん・男性・54歳・無職
行かない
一点張りで貫く

さがらはるこさん・女性・38歳・会社員
自己啓発系の本とかセミナーとか信じないし、性格上その通りにやっても絶対上手くいった試がないから辞めておくね。
相手のお誘いをあくまで否定しないで、自分も自己啓発の本やセミナーに参加したことあるから興味が全くない訳ではないんだよということを伝えつつ、自分には合わない旨伝える。

カカオバターさん・男性・39歳・会社役員
自己啓発セミナーを受けると、それに触発されて普段どおりの行動ができなくなるから、セミナーへの参加は断っているといいます。
実際に受けた時の体験談を話すことで、相手も納得してもらえると思います。

じょいさん・女性・40歳・会社員
ごめん。いま会社の社員教育用セミナーをいっぱい受けてるのでこれ以上無理。このせいで家子育てや家事が追いついてなくて家庭険悪なんだ。勘弁してね。
会社員であること、子育て中であることがポイントです

さよこさん・女性・51歳・自営業
もう自己啓発して自分探しする年齢じゃないから。
相手が「年齢は関係ない」と詰め寄ってくるので、とにかく強気で「歳だから」と押し切る。絶対に相手が話をする時間を与えないくらい。

ゆきえさん・女性・43歳・主婦
私はクリスチャンなので、教会行ってるの
それでも勧めてくるかも知れませんが、信仰があるとわかれば、しつこくはされないと思います。

よんさん・女性・34歳・会社員
私、自分で生み出した「ハッピーわくわくライフスタイルメソッド」っていうものを実践していてね、これが本当にポジティブになれて最高なの。(と、自己流の自己啓発をしている風を装う)
自己流の自己啓発をしているヤバイ人だと思われてもいい相手にのみ使える技

マコトさん・女性・54歳・自営業
自己開発セミナーって費用が結構かかるでしょう? 今、実家のリフォームを考えていて、実際に行うとなると、私達子供も費用を援助しなければならないので、セミナーに参加するお金の余裕がないの。ごめんなさいね。
セミナーに誘ってくれた友達と実家との接点がないことが原則です。セミナーにかけるお金がない理由を、仕事がうまく行ってなくてお金の余裕がないとか、お給料が少ないからとか、単に経済的余裕がないからと言わないこと。相手は待ってましたと言うように、だからこそ自己開発セミナーに参加して、自分の能力や特技を生かせるようにしなきゃ、それが仕事での成功や経済的な向上につながるのよ、と更に強く参加をプッシュされかねません。

rubleさん・女性・52歳・自営業
申し訳ないけど見たい映画や読みたい本があるのでごめんね。
つっけんどんに言うのではなく、本当に申し訳ないけどという感じを出す。

まっつんさん・女性・42歳・主婦
あー、私今の自分が好きだから…。変わるつもりがないからさ、そういうの、無駄になっちゃうと思うから。ごめんね。

いいと思ったからすすめてくれたんだよね。ありがとう、でも行けない。ごめん。

ある程度ハッキリ言わないと伝わらないと思うので、行けないとは確実に言う。でも全てを否定してしまってはいけないから、すすめてくれてありがとう、とも言う。そうすることで門がたちにくい。

ななみさん・女性・47歳・主婦
以前にも他の人から同じようなセミナーに誘われて参加したんだけれど、どうも私には合わなかったのでそういうのにはいかないことにしたの。ごめんなさい。
あまり深刻にならないように明るく「私には向いてないのよ」と笑い飛ばすくらいのテンションで伝えてみるのがいいと思います。

なおさん・女性・24歳・主婦
私、そういうの興味がないんだよね。なので、またいつか私が興味を持った時に一緒に行けるといいな!
きちんと理由を説明して断るといいと思います。曖昧にすると、何度も誘われて断りずらくなると思うので。

まめさん・女性・32歳・会社員
うわぁそんなセミナーやってるんだ!凄いね。けど今仕事がたてこんでて余裕がないんだよね。後輩の指導もしなきゃで残業ばかりで大変だよ。せっかく誘ってくれたのにごめんね。○○ちゃんは、楽しんできてね!
後輩の指導や、ロングスパンの仕事の担当など、長期間の忙しさをアピールする事で、次すぐに誘われないようにする。

なのさん・男性・40歳・会社員
興味無いし行かないです
自己啓発セミナーは中途半端断っても誘ってくるので、とにかくはっきりと行かない意思を伝えることです。その知人とは今後一切関わらないようにしましょう。

禿おやじさん・男性・63歳・無職
自己啓発セミナーには興味はあって、これまで何度も受講しましたが結果が今の私です。もう他人任せにせず自己で自己啓発する事に決めましたので、今回のお話は聞かなかったことにさせて下さい
所詮、セミナー業者が儲かる仕組みでしかないので、それを念頭にやる意味が無いので断るという態度を出し毅然と拒否するのが宜しいかと

まろさん・男性・51歳・自営業
そんな立派な志、自分はこれからずっと持たないだろうな。
まずは自己啓発で自分を高めようとする相手を褒めること。くれぐれも相手をばかにするような表情や口調にならないよう、あくまで自虐の姿勢を貫く。

れいらさん・女性・30歳・会社員
「ごめん、自己啓発って引き寄せの法則とかそういうのでしょ?私もやったけど全く効果無かったからお断りします」
自己啓発等にハマる人は大体心が弱っている、精神的に落ち込んでる時が多いので余りきつい言い方は出来ません。優しい言い方で断らないといけませんね…自分自身がそういう経験があったので何となく察します。

言い訳大明神さん・男性・29歳・会社員
自分の道は自分だけでみつけろと祖父に言われているので
祖父への尊敬をしっかり出せば、もう相手は踏み込んでこない

ゆきさん・女性・38歳・主婦
2人で一緒にカフェでお茶をしながら、「我が家は何事も旦那さんの許可が必要な亭主関白な家庭なの。私は行こうと思ったんだけど旦那さんが許してくれなくて、ごめんなさい。」と言います。
断る前からちょこちょこと小出しに亭主関白だという話題を出しておくことと、旦那さんに事情を話して根回しをしておくと良いかと思います。

smileさん・女性・45歳・主婦
時間も取れないし、ちょっと自分の考えとは合いそうもないかな・・・。
時間が取れない・・など、物理的に厳しいことを伝えると、相手もそれ以上誘いづらい。

あんぽんたんさん・男性・46歳・自営業
●申し訳ないが、間に合っているので今の私には必要ない。自己啓発しなくても、内から湧き上がってくるものがあるので、それを大事にしたい…。
●興味はあるが、今は重要な仕事を抱えていて関わっている暇がない…。
申し訳なさそうに話すとともに、自信もあるようにみせる(弱弱しい感じだと、そこを付けこまれる可能性があるので)



更新日:

Copyright© 断り方の「セリフ・文例」総合辞典(LINE・メール・手紙) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.