人生においてのあらゆるシーンの「断り方」のセリフ・文例の網羅を皆様へ

断り方の「セリフ・文例」総合辞典(LINE・メール・手紙)

エステの断り方



無料体験やアンケートで個人情報を取られたらずっとしつこく勧誘がくる代表格のエステの勧誘。勧誘する方もそれなりに経験もあり多少のことでは諦めてくれません。この営業・勧誘に困っている方も多いのではないでしょうか。

このページでは、上手いエステ勧誘の断り方を紹介しています。
あなたにとって何か良いお断りのことばが見つかれば幸いです。

エステの勧誘を断る時のポイント

今の姿や状態に満足していることを伝えるべきです。こちらがいかに不要と思っているかを伝えましょう。

みんなが使っている断るセリフ・文例

エステの勧誘の丁寧な断り方、きっぱりと断る方法、文例、セリフを以下で解説をしています。

オールマイティに使えるセリフ・文例

ともかさん・女性・32歳・会社員
急な出費が有って、今はお金が全然無くて苦労していると丁重にお断りします。
相手にすぐにバレる出費を言ったら返って相手を不愉快にしてしまうので、相手の分からない様な急な出費の内容にしなくてはいけません。

フラワーさん・女性・54歳・主婦
今の自分に満足していて幸せなので必要ないと思っています。
他人から見た自分ではなくて、自分自身が「満足・幸せ」と感じている事を自分が理解して、それを相手に押しつけるのではなく単純に「伝える」口調で話すと良いと思います。

つーたむさん・女性・34歳・主婦
私には通いずらい価格帯ですとハッキリ断ります。
それならあーします、こーしますなどもお得なてんを提案してくると思いますが、本当に嫌ならしっかりと無理ですと伝えてください。間違っても悩む素振りなどはNGです。

ぷりんさん・女性・25歳・主婦
安い買い物ではないので、夫と相談してから決めたいので今日は一度持ち帰ります!
私の場合は、無料体験後のカウンセリングで直接の勧誘だったので、とりあえず今この場では契約できませんということを分かってもらえるように、きっぱり話すことを心がけました。あとは電話の勧誘になるので無視しました。

フローズンコーヒーさん・女性・34歳・会社員
説明いただいた内容で特にメリットを感じませんでした。必要ありません。
必要ない、ということをはっきりと伝えないと、再度勧誘を繰り返してきます。「具体的にどこが必要ないですか?」と聞いてきても、「全てが必要ありません。」と言って 、押しきる必要があります。

もももさん・女性・28歳・会社員
思ったより即効性が無さそうなので、もう少し他社と比較して検討してみます。
「お試し」後を想定してのセリフですが、私が一回言われたことがあるのが、店員に「え?考えるなら何できたんですか?」でした。そんなバカな店員には「考えるためにお試ししに来たんですよ」と言ってやればいいと思います。

やまおかさんらさん・男性・32歳・会社員
妻がエステ好きなんで、そっちで紹介してもらうよ
配偶者がいない場合や、勧誘者が配偶者のことをよく知っている場合など、何らかの接点があると言い訳っぽく聞こえるかもしれません

みーさん・女性・36歳・自営業
今は大丈夫です、でも教えてくれてありがとうございます。
興味がないという意思ははっきりと伝えつつも、感謝の言葉を添えることで相手の印象をよくできるので『ありがとう』は必須です。

マーボーさん・男性・46歳・会社員
エステは正直不要不急に該当すると自分は思ってるので、今回は遠慮しておきます。
断りの文言どおり、エステなんてする意味も必要性も感じないので、コロナを理由にしてやんわりと断ります。

はなこさん・女性・30歳・会社員
・仕事が忙しくて続けて通えないと思うので、お断りします。
・敏感肌でクリームやオイルが肌に合わない気がするので、お断りします。
金額のことで断ると色々お得なことを言われてしますので、忙しくて通えない、や肌に合わないなどどうしようもないことで断ると受け入れてもらえやすいです。

ゆいさん・女性・30歳・主婦
エステは金額も高いし、自分の都合に合わせられないから私には合わないからお断りします。
最近はコロナのこともあるからごめんね。
ズバッと断ってしまうとその後の関係がぎくしゃくしてしまう可能性があるので、やんわりとでも、理由はしっかりと伝える。

ゆきみさん・女性・28歳・無職
今は余裕ないので、いいや。
気に入ってるお店あってたまにご褒美で行ってるし。
やんわり断る。
お互い気まずくならないように。
もし相手が強引に誘ってきたらキッパリ断る。
興味ないと。
それで関係が終わることもあったけどしかない。

はちさん・女性・40代歳・主婦
①「今、急いでいますので、すみません」②「必要が有れば、こちらから連絡しますので、電話番号だけください」
そもそもエステの勧誘は道端でよくあいます。そのときの断り方ですが、上記の①だけの言葉で、去ってくれれば、ありがたいが、それでも「もう少しだけだから、はなしでも」とひつこく付きまとうことがありました。そのときは、本当に急いでいることとを強調しながら、②の言葉を伝え、(ただし、絶対に自分の個人情報は伝えないこと。)相手が、「ここには連絡番号がないからこちらに、」と言ったら、それでは、「急いでいるのでいりません。」と断ることができる。すぐに、連絡先を渡されても、受け取るだけで、対応しなければよい。と思います。とりあえず、笑顔での対応をします。

childreenloveさん・女性・45歳・自営業
今はまだ迷っている最中であるし、大きなお金なので、いったん家に帰って主人に相談して前向きにどうするか決めたいと思います。今決められなくて申し訳ありません。
口調は冷静で穏やかに話をします。また迷っているけど今は契約できないなという雰囲気をだして断る方向でもっていきますが、かたくなに断るわけではなく、本当はやりたいけれど、お金や他の理由でどうしてもできないということがわかる口調で話をします。

ゆうさん・女性・45歳・会社員
今は子育て中であまり自分にかけられるお金も時間もないので、ごめんなさい。
お金がないと言っても「キャンペーンで安い」などと言われた場合、「もしキャンペーンに行って気に入っも、その後通えないので」と伝えるといいと思います。

りりこさん・女性・42歳・会社員
忙しくて継続することができないので、やめておきます。
1回だけエステをしても効果がないだろうから、続けられないと素直に断ること。今は忙しいなどというと、改めて勧誘されることがあるので、きっぱり断る。

ピカリンさん・女性・47歳・主婦
今通っているサロンがとても良くて、他のサロンには興味がないので結構です。
あやふやな態度ではうまく丸め込まれる場合があるので、嘘をついてでも自分は絶対に行かないという強い意志を持って断るべきだと思います。

あきちゃんさん・女性・51歳・主婦
友人がやっているエステがあって、いつもそこに通っているのですみません。ありがとうございます。
相手を不快にさせないように、笑顔でやわらかい言い方で話すように心掛け、さりげなく自分の意思を伝える。

リサコさん・女性・46歳・自営業
私の家族にエステティシャンがいるんです。
できるだけ、低姿勢で伝えると効果的です。申し訳なさそうに言うと、相手の人もそれ以上は言ってこなくなります。

はなさん・女性・44歳・主婦
肌が弱いのでエステは無理なんです。一度エステ行った後に、顔がかぶれて大変なことになりました。その後に無料で皮膚科代をいただき、エステ側も結構損したと思います。なので、ご迷惑をかけるのもありますし、やめておきます。
はっきり堂々と言うことが大事だと思います。絶対にエステには行きませんという強い気持ちが大切です。一気に発言し、有無を言わせずその場を去ると良いと思います。おどおど優柔不断な感じを見せると、積極的に勧誘されるので、意志を強く持つことが良いと思います。 

ふわふわチャンネルさん・女性・50歳・会社員
心酔しているクリニックの先生がいるので、そのクリニック以外でのエステや施術は受けないと決めてるんです。これまで、いろんなクリニックでエステや施術をしましたけど、たくさん失敗したからです。信頼できる先生でないと体に関することはお任せできません。
はっきりと「断る」意思を示すことが一番大事だと思います。あいまいな言葉を使っていると、しつこいセールスに遭うと思います。

チーさん・女性・41歳・主婦
「エステは興味があるけど今は全く時間がありません。」
行けない、という意思をしっかりと伝えること。迷っているとぐいぐい誘われそうなので、そういった態度は出さないようにする。

大師前さん・男性・46歳・会社員
申し訳ありませんが、今のところ自分なりに頑張って結果が出ているので、結構です。
相手に付け入る隙を与えない様、十分満足ゆく結果が出ている事を強調したい。場合によっては具体的な数字や状態を伝えても良いと思う。

まるさん・女性・56歳・会社員
最近お金使いすぎてしまって金欠なのでお金がない。
旅行で使いすぎたなど具体的な使い道を言い訳として話すとリアリティが上がると思うので、自然な理由を添えて断る。

ゆりゆりゆらさん・男性・24歳・会社役員
綺麗になるのは控えておきます。
おかねもかかるし
お金がないアピールと汚いアピールをするとやってこないです。
汚い人にはエステがいらないので。
お金がないのもアピール大事

ナナさん・女性・46歳・主婦
全く悩んでいないので必要ないです、すみません。
「今は良くても・・」と話を続ける方もみえるので、その時は「お金がないので」とストレートに言うと諦められます。

あいさん・女性・27歳・自営業
すみません、もう他のエステに通ってるので結構です。
勧誘なので、はっきり断るのがおすすめです。優柔不断な態度を取ると、弱みに付け込んでくる可能性があるので早めに会話を切り上げるのがおすすめです。

ゆいさん・女性・31歳・主婦
費用面を主人と一度相談してから決めたいので、今は決められません。
「今は申し込みをしない」ことを明確に断言することです。
また、状況に応じ、後でサロン側から電話連絡を貰うのも面倒なので、「必要があればまたこちらから問い合わせます」の一言を付け加えると良いです。

ぱん太さん・女性・35歳・主婦
敏感肌で刺激によって肌が荒れることもあるからエステはしないようにしてるんです。と断ります。
肌が綺麗な方で、嘘をついて断る場合「毎回なるわけではないけど、そういう事もあった」という事を伝える。

NYOOKさん・男性・30歳・会社員
個人的に色々な美容施術などの体験に通うことが多いのですが、体験に行くと必ず勧誘されるのでその時に使うことをいいますと、

一旦考えさせてもらっていいですか?

または

現在○○の治療にも通ってるので落ち着いてからまた来ます。

と伝えます。

注意点としては、申し訳なさそうに伝えることと、金銭的に余裕がない感じを何となく伝えるようにすると相手も催促してきにくく感じました。

Webカメラ



更新日:

Copyright© 断り方の「セリフ・文例」総合辞典(LINE・メール・手紙) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.