人生においてのあらゆるシーンの「断り方」のセリフ・文例の網羅を皆様へ

断り方の「セリフ・文例」総合辞典(LINE・メール・手紙)

花火大会の断り方



夏の風物詩花火大会。大きな花火を間近で観ながら、お酒を飲んりして過ごすのもいいものです。
しかし、花火大会と言えば、人混み。混み合った駅、渋滞する道路、そして会場と中々落ち着けないものです。
花火は好きだけど、その様な人混みが嫌だったりしませんか?
なので誘われた場合は断りたい方も多いはず。

せっかくの誘いを、相手に失礼のない断り方をまとめてみました。
ご参考にしてみてください。

花火大会を断る時のポイント

「人混みが苦手」ということを理由にされるケースが多いです。

みんなが使っている断るセリフ・文例

花火大会の丁寧な断り方、きっぱりと断る方法、文例、セリフを以下で解説をしています。

オールマイティに使えるセリフ・文例

マコさん・女性・55歳・自営業
とても行きたいんだけど、最近風邪をひいて治ったばかりなので、今長いこと夜風にさらされるのはちょっと怖いんだ。今回は残念だけれど、一緒に行くのは止めておくね。ごめんね。
来年の花火大会は行きたくなったり、また、今年でも他の人からの誘いは受けたいこともあるかもしれないので、今回は体調の都合で行けない、ことにしましょう。それは、体調が良ければ、花火大会に行くことは問題ないこと、という意味を含んでいるので、他の機会に花火大会を見に行ったことがその相手に知られても、問題は起きたり気まずくなったりしないはずです。

なつさん・女性・39歳・自営業
ゴメン!その日予定が入ってる
詳しく聞かれた時のために理由を考えておく。

Tさん・女性・42歳・自営業
夜に外に出ると蚊に刺されて体に傷跡も残るから
普段から蚊に刺されない人には使えませんが、しょっちゅう刺されていると説得力があります。

めだちゃんさん・女性・29歳・会社員
人が多いところに長時間いると体調が悪くなるので…すみません
申し訳なさそうな表情かつ、しんどそうな声色で

会社員さん・男性・30歳・会社員
ごめん、上司から急に出張してくれと頼まれた。
何日か誘ってくれた人に合わずに過ごさなければならないです。

7UJMさん・男性・54歳・会社員
蚊に刺されるのが嫌なので
笑いながら

たまごさん・女性・49歳・会社員
大きい音が苦手なので、花火はテレビで音を消して見ることにしているの。
耳をふさぎながら話す。

まこさん・女性・56歳・会社員
お誘いありがとう。
悪いけれども今回は行かないよ。
また、連絡してね。
友人同士ならば、あくまでも軽く。
行かないということをきちんと伝える。
私は人混みは大嫌いなので、お祭り、花火大会は全てお断りしています。
ですが、他のお誘い、例えば飲み会等は飲めないけれども、ドライバーとしても参加します。
嫌いなことを全てをお断りしても、妥協できる範囲での参加を心がけることにしています。
そうすると、毎年参加しないにも関わらず、今年花火大会行く?とお誘いがきます。
それには、上記のように答えます。
すると、じゃあまたねと返事がきます。
仲の良いお友達限定のお断りの方法です。

さかなさん・女性・40歳・主婦
子供が小さくて、夜は家を出れないので、行けないんだ。ごめんね。
子供には私が必要だと、申しわけなさそうにて言う。

OSAさん・男性・38歳・会社員
どうしても人混みがダメなので花火大会はパスします。
他の人混み案件(お祭りなど)も行かないようにすること。

たなさん・女性・45歳・会社員
ごめん、昔、花火大会に行って凄い混雑で具合悪くなったことがあって。あと、社会人二年目の頃、花火大会でふられた思い出もあって。それ以来、花火大会は避けてるんだ、ごめんね。
高校生の頃とか、社会人2.3年目の頃とか、具体的に言うとリアルです。

ぱんださん・女性・57歳・自営業
歳を取って、トイレが不安だからやめておきます。
以前に行った花火大会の大混雑ぶりや、トイレにたどり着くまでの大変さ、たどり着いてもすごい人数が並んでいたなどの、とても大変だった体験談を添えます。

n kさん・女性・46歳・主婦
最近頭が痛くて大きな音が辛いので行けない。
みんなの写真を見せてね!など本当は行きたいけど、という気持ちを見せる

さぽさん・女性・34歳・会社員
ごめん、実家に帰らなきゃいけなくて。
お盆時期なら普通に使えますが、それ以外だと心配されてしまうこともあります。

ひら社長さん・女性・39歳・会社員
私人混み苦手なんだ、ごめんいけない。
人混みに行くと、人酔いして具合が悪くなるとか。具体的にアピールしたほうが良さそうです。相手はそれ以上誘えなくなると思います。

のらりさん・女性・49歳・会社員
前に花火大会に行った時に嫌な経験をしたことがあるから、花火大会には行きたくありません。ごめんなさい。
嫌な経験の詳細は言わない方が良いでしょう。

レモネさん・女性・28歳・会社員
翌日朝5時起きで花火大会の日は早く寝たいのでごめんなさい。
申し訳なさを出しつつも反論されないように、勢いよく一気に言うべき。

チョコタワーさん・男性・42歳・自営業
保険の話で人と会う約束があるから、また今度にして。
具体的なことは決まっていない相談なので、契約する話にはしない。

むらさきさん・女性・28歳・自営業
あ〜この日仕事先の人と飲み会がある〜
仕事関係のつながりがある人には使えませんが、友人や特に眼中にない男性からの誘いを断るときには相手を傷つけることなく使えます。

sunflower さん・女性・37歳・会社員
人混みは苦手なので、お断りします。
人混みに行くと気分が悪くなって、倒れるかもしれない感じで言う。

いちこさん・女性・33歳・会社員
家でクーラーの効いた部屋で生中継見ながらビール飲むのが好きなので。
ちょっとでも恥じらいを見せたら、嘘っぽくなります。ためらわないことが大事。

けんさん・男性・47歳・会社員
暑いと体調を崩してしまうので屋内で見れるなら考えます
本当は行きたいけど体調の都合で行けないような感じで断ります

ひーくんさん・男性・37歳・会社員
会社で観覧席押さえてあるから、同僚と一緒に行くからちょっと今回はごめんね。
いかにも会社のイベントで断れない雰囲気を醸し出す。

nsさん・女性・39歳・無職
花火は好きなんですが人混みで気分が悪くなってしまうんです。体調を崩してご迷惑をかけてしまうので遠慮します。ごめんなさい。
上記を伝えた上で更にしつこく誘われたら過去に人混みの中で倒れた・吐いた経験を伝えます(嘘でもいいのでなるべく悲惨な体験談にします)。体調面の問題で絶対に無理だと申し訳なささを滲ませつつ切実に伝えます。

みーさん・女性・35歳・自営業
うちの子供達、寝るのが早いんだ〜眠いとグズグズになるし、帰りまでもたないだろうから、今回はやめとおきます…ごめんね。お誘いありがとう!
子供達を理由にして、相手にきちんと納得してもらう。迷っているとしつこく誘われる可能性があるから、一回でしっかり断る。謝罪と感謝の言葉を入れる。

ミサさん・女性・51歳・自営業
その日は家の都合で一緒に行くことができません。
ごめんなさい。
花火大会の会場で偶然出会ってしまうとバツが悪いので、会わない工夫が必要

まりさん・女性・29歳・会社員
その日は旅行で(花火大会にいける範囲)にいないんだ。ごめんね。
いける距離にいないなら相手もあきらめると思います。

ぶぶさん・女性・36歳・主婦
人ごみが苦手なのでやめとくわ、ありがとう。
遠回しではなく、一言で伝える。

ぶりとにーさん・男性・30歳・会社員
その日は朝から一日、祖母の定期検診の付添があって、夜にはきっと疲れているからごめん。
祖母が頼るのは自分だけなのだということをアピールする

まぼーさん・男性・45歳・会社員
ごめんなさい。夏場に汗をかいてまで、花火をみたいとは思えないので、お断りします。
率直に汗かきで、出歩きたくない旨を伝えればよいと思います。

Webカメラ

【テレワーク・オンライン飲み会に最適】

カメラは安いもので選ぶと画質が悪くそれで印象が良くないです。せっかくなら高画質なものを選びましょう。

ヘッドセットがあると、相手の声がクリアに聞こえて打ち合わせに集中できますよ。



投稿日:

Copyright© 断り方の「セリフ・文例」総合辞典(LINE・メール・手紙) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.