人生においてのあらゆるシーンの「断り方」のセリフ・文例の網羅を皆様へ

断り方の「セリフ・文例」総合辞典(LINE・メール・手紙)

内定の断り方



就職活動、転職活動お疲れ様です。頑張って獲得した「内定」。
「内定」が出るまではどきどき、不安無い状態だったのではないでしょうか。
「内定」が出てひと安心から、今度はお断りで現在はお悩みですね。

断る場合、せっかく内定を出してくれた企業のことを思うと悩みますよね。それを解決すべく、経験者の皆さまからお寄せ頂いたお断りセリフをこの記事で紹介しています。

断ることもビジネス上の経験になります。断る技をぜひ磨いてみてください。

内定を断る時のポイント

断り先とつながりがある会社に就職する場合は特に注意しましょう。キレイに内定をお断りしておかないと、取引のときにトラブルの元になるでしょう。

みんなが使っている断るセリフ・文例

内定の丁寧な断り方、きっぱりと断る方法、文例、セリフを以下で解説をしています。

オールマイティに使えるセリフ・文例

えむさん・女性・33歳・会社員
この度は内定のご連絡ありがとうございます。
せっかくこのような嬉しいご連絡をいただきましたのに、誠に恐縮ではございますが内定を辞退させていただきたくご連絡を差し上げました。
本来でしたら、直接お伺いしお話しするべきですが早めにご連絡をと思い、取り急ぎお電話(メール)にて失礼致します。
この度はご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。
誠実に謝ることと、お断りする理由は特に説明しない方がよいこと、早めに連絡をすることが大事だと思います。

にんじんさん・女性・42歳・自営業
他にやりたい仕事を見つけたので辞退します。
前向きな理由を言えば納得してもらえそう。

たまちゃんさん・女性・44歳・主婦
介護や育児で忙しいので、そこまで手が回りません。もう自分自身飽和状態なので、無理です。ごめんなさいね。
はっきりと断ることは大事!

ふみさん・女性・44歳・会社員
せっかく内定を頂いたのですが、先日別の会社に内定を頂きましたので今回のお話しは別の方にお譲り致します。
興味がないことを一切言わず、もうちょっと早くお話しいただければお受けしたかったことを匂わすようにいう事がポイントかなと思っています。

みのるさん・女性・32歳・会社員
もっと小さな会社で自分の力を試したく頑張りたいと思いました。
実際、内定を蹴るときに言いました。
もっと規模が小さな会社は社名までは行かなくても業界や業務内容は調べておいた方がいいと思います。

MANYVIDSさん・男性・41歳・会社員
家庭の事情で、地元に帰ることになりました。
地元企業には使えませんが、それ以外なら有効です。家庭の事情だと、相手も詳しくは聞にくいので、あまり理由を深く探られずに済む可能性があります。

みかんさん・女性・47歳・会社員
アルバイトの面接で採用になったけど、気が進まない場合の断り方「申し訳ありません。他で見つかりましたので。」
もしかすると、また断ったアルバイト先で何かお世話になるかもしれないので、なるべく丁寧に断る事が大切です。

jobworkさん・男性・32歳・会社員
他社で希望に近い条件を頂きましたので、申し訳ありませんが辞退させて頂きます
相手から、どんな条件ですか?などと質問がくるので、ある程度答えを用意しておく、聞かれて即答できないと相手のペースになってしまう

takeさん・男性・52歳・無職
「他にどうしても気になる会社があるので、非常にもったいないことですが、今回は辞退させていただきます」
内定をいただいたことに感謝しつつ、辞退の理由はあくまで御社の不備によるものではないことを強調する。

pyontaさん・男性・52歳・自営業
お気持ちは大変有難い(または嬉しい)のですが、今回は辞退させていただきます。
相手の気持ちを汲んだ上で「きっぱり断る」姿勢を強調することが必要だと思います。また、相手から聞かれない限り「断る理由」を長々と説明する必要もないと思います。

yoshiさん・男性・33歳・会社員
折角、内定頂いたのですが家庭の事情で働きたい場所や時間帯が面接を受けた際と変わってしまったので辞退させてください。
一部、嘘をつくことになるので狭い業界やすぐ近くの会社に就職したいケースでは使えません。
ポイントとしては内定を辞退しても仕方ないと思わせる事が出来る理由をつけている所です。

佐藤カズさん・女性・34歳・主婦
急に実家の、農家仕事を手伝わなくてはならなくなったので…と断る
つじつまが合わない説明にならないように、事前に話を完璧に考えてから電話をすること。うそをつくことになりますが、変におどおどしないこと。

ピッピさん・女性・33歳・自営業
自分がやりたいことの理想と現実が大きく違う事から、もう一度いろんな角度から見ていきたいなと思っておりますので、この度は辞退させて頂きます。
相手に悪いと思う気持ちを捨て、いつも以上に自信をもって断る。断るんだと言う気持ちを強くもつ。

熊本さんさん・男性・58歳・自営業
内定の件ですが、大変有難いご一報、ありがとうございました。

しかしながら自分自身、今、人生の大きな岐路に立ち、改めまして自分と真剣に向き合い、熟慮に熟慮を重ね悩んだ結果、大変恐縮ですが、今回の内定に関しまして、辞退させていただきたい結論に達しました。

せっかくいただいたご縁を生かす事が出来ず、本当に申し訳ございません。一度しかない人生、この判断が本当に正しいのかは、未熟な自分にはまだ分かりませんが、どうかご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

今回は貴重な経験をさせていただき本当にありがとうございました。この経験を糧として今後も精進していく所存です。

今後の貴社のますますのご発展をお祈りすると共に、またいつか貴社と関われる日が来ることを切に願っております。

「縁を生かす」と表現することが特に重要。「縁を活かす」だと、単にその会社を利用しているように受け取られかねないので。
また今回の辞退の責任は、全て「未熟な自分」であることを真摯に会社側に伝え、またこの会社と完全に縁を切るのではなく、将来貴社と関わりたい意思を伝えることで、相手の会社との関係を維持しておくのも大事。

あやさん・女性・35歳・公務員
ごめんなさい、それはちょっと難しいです
最初に謝罪しつつ柔らかにしかしはっきりと断りたいときに使いましょう。

やまさん・女性・24歳・主婦
大変申し上げにくいのですが、この度検討の結果、他社への入社を決めましたので、御社から頂いていた内定を辞退させて頂きたくご連絡しました。
本来であれば、御社に直接お詫びに伺うべきところですが、取り急ぎお電話で連絡差し上げました。御社には大変迷惑をかけてしまい、誠に申し訳ございません。
理由は、あまり詳しく言わずに、「他社へ入社する」や「家庭の事情」など簡単な理由がいいと思います。

おおちゃんさん・女性・47歳・主婦
大変申し訳ないのですが、実家の父が急に倒れまして・・・家業を手伝わなければならなくなってしまいました。残念です。
神妙な表情と無念な気持ちを表すことを忘れずに。

ことわり魔人さん・男性・29歳・会社員
 そちらの対応にはまったく問題がありませんでしたけど、こちらの方でそちらの会社で働くのほあ実力不足だと想いました。すみません。
 相手の会社には全く落ち度はない。それを一番に伝えると向こうも悪いきはしません。

るるんさん・女性・34歳・会社員
今後自分がやりたいことを考えたところ変わってしまいました。御社は非常に魅力的ではありますが、自分のやりたいこととはズレがありますので辞退させてください。
気持ちを込めて言うようにするといいと思います。

sandmanさん・男性・20歳・学生
他の選択肢も探そうと思うのでやめておきます。
それほど申し訳なくもないので気楽に断る。

ふわふわさん・女性・36歳・主婦
「こちらの都合で大変申し訳ないのですが、この度は御社の内定を辞退させて頂きたいと思っています。」
以前内定辞退の電話を受けたことがあり、自身も内定を辞退したことがある者です。
迷惑を最小限にするため、辞退すると決めたならなるべく早く電話で伝えてくれると助かります。
内定を辞退することはマナー違反ではないので、シンプルに余計なことは言わないでハッキリ意思表示する方が好印象です。
申し訳ないと思っていることを伝えます。
理由を聞かれた場合、私はその会社のマイナスポイントやもっと待遇の良い会社から内定をもらった等の理由を避け、「家庭の事情」「体調の問題」等やむを得ない事情であることを伝えたら何も聞かれませんでした。

ミュラーさん・男性・39歳・会社役員
親戚が経営している会社が人員不足で困っており、助けてほしいと言われている。内定をもらっていて大変光栄だが、身内を優先したいので今回は辞退させてもらいたい。
自己都合ではなく、身内を助けることで情に厚い人材だとわかってもらえるので不満も残りません。だた、どの会社なのかは答えられるようにしておいたほうが良さそうです。

みなみさん・女性・29歳・会社員
先日は内定のご通知をいただき、誠にありがとうございます。せっかく内定をいただきながら、このようなことを申し上げるのは申し訳ないのですが、御社の内定を辞退させていただきたく、ご連絡させていただきました。
申し訳ない心が伝わるように

くりさんさん・男性・40歳・会社員
他の会社に行くことに決めました
他の会社は、たとえその会社へ就職することが決まっていなくても名前を出した方が相手が諦めやすく、説得力があります。

ENさん・男性・26歳・会社員
セリフ:兄の代わりに家業を継いでくれと両親に説得され
私も力になりたいので、本当に残念ですが今回はお断りさせていただきます。
シーン:内定をもらった企業に対して。
誠実さを相手に伝えられると良いです。
本当に残念そうな口調で伝える。
なるべく嘘を言わない。

みーこさん・女性・37歳・主婦
諸事情により内定を辞退させていただきます。
あえて理由は言わない。言うと逆に怪しくなるので。申し訳ない気持ちは前面に押し出す。

oniboさん・男性・53歳・自営業
他にも内定もらったので今回は縁がありませんでした
当たり障りのない断り方でいいと思う。過去自分にも経験ありました。

年金親爺さん・男性・62歳・無職
「親の体調が悪くなり、どうしても○○(地方名)の実家に帰らざるを得なくなりました。内定を頂いていながら本当に申し訳ないく、私としては残念なのですが、辞退させて貰う事に致します」
内定を蹴る理由なんて、もっと条件の良い他社に合格したからだろうと誰もが思うが、それは非常に失礼な行為だと考えます。でも、ありのままを伝える訳には行かないので、そう思われるのを承知で、担当の方に本気の謝罪をする気持ちで話して貰いたい。

6yhnさん・男性・54歳・無職
急に実家をつぐようになりまして
ここは二度と勤めないので毅然としたたいどで

たまさん・女性・45歳・会社員
シーン:面接に行ったが、怪しい雰囲気の個人営業だった場合
セリフ:内定のご連絡をありがとうございます。実は、家庭の事情で時間が合わなくなってしまいました。今回は、恐縮ですが辞退させてください。
あまり、遠回しに言わず、意思を伝える。
断る事に戸惑いを感じると、相手に伝わるため、後ろめたさは横に置き、はっきりした口調で言う。



更新日:

Copyright© 断り方の「セリフ・文例」総合辞典(LINE・メール・手紙) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.